植木屋さん選び、なかなか難しいですよね。
今回は「安さで選んではいけない理由」を2つご説明します。

【理由1】当然、仕上がりが雑になる

まず一つ目の理由。

安すぎる業者さん、当然クオリティも下がります。一概に「安い業者=質が悪い」とは言いませんが、ほとんど当てはまると思います。

移動にかかるコスト。(燃料費や時間コスト)
ゴミの処分にかかるコスト。
作業に使う道具の消耗品のコスト。
それに剪定などの技術料を合わせたら…

安すぎる値段では、無理です。

たとえ一度の施工で割安感を感じても、長い目で見ると高額になることは多々あります。

【理由2】長いお付き合いができない

「去年来てくれた若い植木屋さん、今年もお願いしようと電話したら、全然連絡とれなくて」

現場調査に伺ったときによく聞くお話です。

値段を聞いたらびっくりするくらい安い!

「この値段ではちょっと厳しいです…」お断りすることもよくあります。

自分も独立間もないとき、仕事欲しさに、今では考えられない安い値段で引き受けたことがあり、正直、後で後悔することが多々ありました(笑)

その場しのぎのお手入れなら、安い業者さんに頼む方が良いかもしれません。

ただ、
「お庭をキレイにしていきたい」
「キレイな庭を維持していきたい」
という方は、値段だけではない、長くお付き合いできる業者を見つけた方が良いと思います。

 

先にもお伝えしましたが、「安い業者=質が悪い」とは言い切れません。
良心的なサービスを提供している料金の植木屋さんももちろん存在します。
いずれにしても、依頼する前にしっかりとその植木屋さんの特徴やサービスについてしっかりと確認し、納得したうえで依頼することをおすすめします。