お仕事や家事で忙しい中、どうしても後回しになってしまうのが外まわりの雑草処理。
夏場はとくに暑いし、日に焼けるし、蚊にさされるし、もう勘弁してほしいですよね。
そんな大変な草むしりは、防草シート+砂利で解決しましょう。
施工事例と完成までの流れをご紹介します。

下処理から完成までの流れ

まずは下処理。根っこから掘り起こす。

びっしり詰まった雑草を

根こそぎ除去します(この作業がすごく重要)
その後、綺麗に整地します。(防草シートを綺麗に敷くため)

防草シートは隙間なく丁寧に敷く。

防草シートを敷きます。際や継ぎ目から雑草が出てこないよう丁寧に。

砂利の色味はお家の雰囲気に合わせて。

最後は化粧砂利を敷いて完成です。砂利の敷厚は4〜5cmを目安に。今回はお家の雰囲気に合わせて明るめの砂利を使いました。

防草シートも砂利もいろいろ種類があります。ご予算、お好みに合わせてご提案いたします。
お気軽にご相談を!